\ ポイント最大9倍! /

カインズ 地球一周バッテリーの評判・製造元情報まとめ!

当ページのリンクには広告が含まれています。

ホームセンターのカインズで売られている地球一周バッテリーが気になるなぁ、評判いいのかな?

えんじろう

地球一周バッテリーの評判などの情報をまとめたから参考にしてみてね。

この記事ではカインズで販売されている地球一周バッテリーに関する以下の情報をまとめました。

  • 地球一周バッテリーの適合表と価格
  • 地球一周バッテリーの寿命性能
  • 地球一周バッテリーの評判
  • 地球一周バッテリーの製造元
  • 地球一周バッテリーの製造年月日の見方

結論としては、地球一周バッテリーは国内製造の有名ブランドのOEM品であり、品質や性能に問題ありません。

ただ、もっと性能やコストを重視したいのであれば、ネットで手に入るバッテリーを検討してみるのもアリです。

オススメは人気の高いPanasonicのカオスバッテリーです。気になる方は以下の記事もチェックしてみてください。

地球一周バッテリーの詳しい情報をチェックする方は記事を読み進めてみてください。

目次

カインズ 地球一周バッテリーとは

地球一周バッテリーとはホームセンターのカインズが販売するバッテリーのブランドです。

地球一周分の距離約4万kmを超える製品保証であることをネーミングでアピールしている製品です。

地球一周バッテリーの適合表と価格

充電制御車対応の地球一周バッテリープラス」と「充電制御車非対応の地球一周バッテリー」のラインナップと価格目安、適合バッテリーの一覧表は以下のとおり。

表中に対応する「おすすめバッテリー」の記事リンクを載せているので興味のある方はチェックしてみてください。

地球一周バッテリープラス(充電制御車対応)

スクロールできます
型式価格目安おすすめバッテリー適合バッテリー
40B19L5,980円B19Lのおすすめを見る28B19L, 34B19L, 38B19L, 36B20L, 38B20L, 40B20L
40B19R5,980円B19Rのおすすめを見る28B19R, 34B19R, 38B19R, 36B20R, 38B20R, 40B20R
44B19L8,980円B19Lのおすすめを見る28B19L, 34B19L, 38B19L, 40B19L, 44B19L, 36B20L, 38B20L, 40B20L, 44B20L
44B19R8,980円B19Rのおすすめを見る28B19R, 34B19R, 38B19R, 40B19R, 44B19R, 36B20R, 38B20R, 40B20R, 44B20R
60B24L14,800円B24Lのおすすめを見る46B24L, 50B24L, 55B24L, 60B24L
60B24R14,800円B24Rのおすすめを見る46B24R, 50B24R, 55B24R, 60B24R
80D23L17,800円D23Lのおすすめを見る55D23L, 60D23L, 65D23L, 70D23L, 75D23L, 80D23L
80D23R17,800円D23Rのおすすめを見る55D23R, 60D23R, 65D23R, 70D23R, 75D23R, 80D23R

地球一周バッテリー(充電制御車非対応)

スクロールできます
型式価格目安おすすめバッテリー適合バッテリー
40B19L4,780円B19Lのおすすめを見る28B19L, 34B19L, 38B19L, 36B20L, 38B20L, 40B20L
40B19R4,780円B19Rのおすすめを見る28B19R, 34B19R, 38B19R, 36B20R, 38B20R, 40B20R
55B24L10,800円B24Lのおすすめを見る46B24L, 50B24L, 55B24L
55B24R10,800円B24Rのおすすめを見る46B24R, 50B24R, 55B24R
75D23L14,800円D23Lのおすすめを見る55D23L, 60D23L, 65D23L, 70D23L, 75D23L
75D23R14,800円D23Rのおすすめを見る55D23R, 60D23R, 65D23R, 70D23R, 75D23R
85D26L19,800円D26Lのおすすめを見る48D26L, 50D26L, 55D26L, 60D26L, 65D26L, 75D26L, 80D26L, 85D26L
85D26R19,800円D26Rのおすすめを見る48D26R, 50D26R, 55D26R, 60D26R, 65D26R, 75D26R, 80D26R, 85D26R
95D31L21,800円D31Lのおすすめを見る65D31L, 75D31L, 85D31L, 95D31L
95D31R21,800円D31Rのおすすめを見る65D31R, 75D31R, 85D31R, 95D31R

地球一周バッテリーの寿命性能

地球一周バッテリー(プラス)の製品保証を他ブランドのバッテリーと比較すると以下のとおり。

バッテリー製品保証

地球一周バッテリー
2年または4万km

地球一周バッテリープラス
2.5年または5万km

Panasonic カオス
3年 ※距離制限なし

古河電池 Altica Standard
2年または4万km

古河電池 Altica High-Grade
3年または6万km

製品保証の期間と走行距離から判断すると、地球一周バッテリーの寿命は標準的でハイグレードのものに比べると見劣りします。

地球一周バッテリープラスになっても2.5年なので、カオスやアルティカハイグレードなどの3年よりも劣る結果です。

地球一周バッテリーの寿命性能評価としては可もなく不可もないので、標準レベルでバッテリーが長持ちすればOKと考えるならば十分な性能のバッテリーです。

カインズ 地球一周バッテリーの評判

基本的な情報だけでなく実際に使ってみた人からの評判が気になるところ。

こんな感じの口コミ・評判だったというの調査してまとめたので参考にしてみてください。

地球一周バッテリーの良い口コミ・評判

前回購入より性能ランクアップ
2年前にこのバッテリーを買ってノントラブルだったけど、バッテリー上がり予防に思い切って交換することに。
前回買ったものより性能ランクが上がっていたので、それにすることにした。
購入値段が前回と変わらないのに、性能ランクが大きいので割安感があった。

地球一周バッテリープラスの44B19Lに交換
日産ピットワークを9年使って、点検で要交換となったので交換。
純正よりちょっとだけ安く、Panasonic製なので満足。

地球一周バッテリーの悪い口コミ・評判

装着一週間で・・・
新しいバッテリーを探していたところ、ナイスなネーミングに惹かれて購入しちゃいました。
地球一周回れるくらいの耐久性らしいですが、装着一週間で死にました・・・。

おおむね品質や性能に問題ないようですが、カインズの保管状況によってはバッテリーがかなり自然放電してしまっていて短寿命になってしまうケースもありそうです。

後半で製造年月日の見方を紹介するので製造が新しいバッテリーかチェックしてみるのもよいでしょう。

カインズ 地球一周バッテリーの製造元

地球一周バッテリーはカインズが販売しているPB(プライベートブランド)製品ですが、GSユアサエナジー(旧パナソニックストレージバッテリー)が製造しています。

パナソニックブランドで製造販売されている鉛バッテリーはブランド自体はパナソニックですが、その事業会社の株式の大部分はGSユアサが保有しているためその事業はGSユアサの一部となっています。

地球一周バッテリーについては、パナソニックブランドで販売されているバッテリーと同じ工場で製造されカインズのPB製品として売られているので品質面での問題はありません。

カインズ 地球一周バッテリーの製造年月日の見方

地球一周バッテリーは国内製造であるため他の国産バッテリーと同じ製造年月日記載方法になっています。

国内メーカー(GSユアサ, パナソニック, エナジーウィズ(旧昭和電工マテリアルズ), 古河電池)はバッテリー上面に製造年月日を記載しています。

メーカーやバッテリー種類によって印字場所や印字方法に多少差はありますが、以下のように製造年月日の刻印がされています。

製造年月日刻印の読み方

上記の例では2020年11月18日製造となります。

この刻印は国内のバッテリーメーカー共通で「日」→「月」→「年」の順番で記載されます。

一番右の「□」はメーカーによって異なる管理用記号です。

記載される位置や印字方法はバッテリーの種類によって異なります。
その点は注意して探してください。

つづいては地球一周バッテリーの製造年月日の刻印記載状態と読み方を実例を使って紹介します。

例:地球一周バッテリー 55B24L 外箱

地球一周バッテリー外箱

上の画像は地球一周バッテリーの外箱の一例です。

外箱の場合は2文字のアルファベットが製造の年と月を表しています。

製造年と製造月の一覧表は以下になります。

外箱の製造年月
例として上げた画像の「FA」の場合は、左側が「F」なので2021年、右側が「A」なので1月となります。

「FA」は2021年1月製造のバッテリーとなります。

この表には規則性がありますが、注意点として年の方は「I」と「O」は使われていません。

おそらく「1」「0」と間違いやすい文字だからではないかと思います。

このように外箱を確認することでも製造年月を知ることができます

例:地球一周バッテリー 55B24L 本体上面

地球一周バッテリー製造年月日表記

バッテリー上面のシール部分に「090121E」という縦に印字された数字が確認できます。

「日」→「月」→「年」の順で読むと、

「09日」「01月」「21年」、最後の「E」は管理用のアルファベットです。

つまり、「2021年1月9日製造のバッテリー」だということがわかりました。

謎の文字列のように見えていた数字も意味がわかってしまえば簡単ですよね。

他のメーカーについての製造年月日の見方については以下の記事で解説しています。

カインズ 地球一周バッテリー まとめ

この記事ではホームセンターのカインズで販売されている地球一周バッテリーの情報について紹介しました。

えんじろう

要点をまとめます。

地球一周バッテリーの情報まとめ
  1. 地球一周バッテリーは充電制御対応のプラスもある
  2. 製品保証の走行距離はプラスの方が長く、他バッテリーと比べても標準的。
  3. 地球一周バッテリーの評判は基本的にはよい。過放電している個体に注意。
  4. 製造年月日の見方→外箱:アルファベット2文字で製造年月を確認できる
  5. 製造年月日の見方→本体上面:「日」「月」「年」「管理記号」の順に読みとる

    ホームセンターでのバッテリー探しもいいですが、バッテリーはネットで購入するのもオススメ。

    ネットで手に入るバッテリーの中でもPanasonicのカオスバッテリーが人気も性能もトップクラスです。カオスバッテリーがスゴイところを以下の記事にまとめていますので参考にしてみてください。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアお願いします
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    カオスバッテリーは何がスゴイのか?

    目次