アイキャッチ_voxyのバッテリー適合サイズ
この記事が解決できる疑問

ヴォクシーに乗っているけどそろそろバッテリー交換が必要だなあ

 

間違わないで適合するバッテリーサイズを選べるかなあ?

 

できれば安くおトクにバッテリー交換したいなあ

わたしは自分の車で3万円以上お得にバッテリー交換ができました。

わたしが乗っているのはヴォクシーではないですが、同サイズのバッテリーなので同じくらい効果があります。
わたしがおトクに交換した体験談もご紹介します。

この記事では、ヴォクシーに適合するバッテリーのサイズについて詳しく紹介しますので、迷うことなく適合するバッテリーを選ぶことができるようになります。

おトクに交換する方法もご紹介しますので、費用をおさえて賢くバッテリー交換ができるようになれますよ!

ヴォクシーのバッテリー適合サイズ

現在の主流である3代目VOXY(2014年~)の適合サイズから紹介していきます。

初代、2代目のサイズが知りたい方は以下からジャンプできます。

あなたのVOXYの車両の型式と年式の確認

正確にバッテリーを選定するために自分の車の型式を確認しておきましょう。

車検証の型式と年式を確認します。
車検証のこの部分に記載されています。

車検証の年式と型式の記載場所

次に以下の適合バッテリー表を見てオススメ適合バッテリーの型式・サイズを確認してください。

3代目R80G/W ヴォクシーの車両型式とバッテリーサイズ表

排気量 型式 オススメ
適合バッテリー
純正
サイズ
年式 仕様
2000c
DBA-ZRR80G Q-85, Q-100 Q-55 2014/01 ~
充電制御車
DBA-ZRR80W S-95, S-115 S-85 アイドリングストップ車
DBA-ZRR85G Q-85, Q-100 S-85 充電制御車(4WD)
DBA-ZRR85W S-95, S-115 LN2 アイドリングストップ車(4WD)
1800cc DAA-ZWR80G LN2 LN2 2014/02 ~ ハイブリッド車
DAA-ZWR80W LN2 LN2 2016/01 ~
ハイブリッド車

自分の車の型式に合った「オススメ適合バッテリー」を選んでいただければOKです。

オススメを2つ記載している箇所もありますが、どちらも同じ大きさなので適合しています。
数字の違いは性能ランク表示が異なるだけです。

メーカーの考え方の違いで表記が異なるだけで性能差はほとんど変わらないので両方をご紹介します。

メーカーの考え方の違いとは

  • 性能ランクを大きく書くと、適合しないバッテリーだと誤解を生む可能性がある
    性能ランク表記を変えない
  • 性能ランクをとサイズの違いのわかるユーザーのために同サイズ商品を差別化する
    性能ランク表記を大きくする

こういった考え方の違いだけで、性能ランク表示が小さめでも実際には性能ランクは大きいです。

事実GSユアサは以下のようにアイドリングストップ用表記とJIS表記の性能ランクを変えて表示しています。

性能ランク表示の考え方

それぞれのサイズのオススメを以下に紹介しますので、自分の車に合ったサイズをお選びください。

Q-85のおすすめバッテリー

◆アイドリングストップ車に究極の充電パフォーマスを――2つのテクノロジーを融合させた「近未来」バッテリー! Ultra Battery テクノロジーは鉛バッテリーとキャパシタの機能を融合させた全く新しい技術です。(世界初! 特許取得済み)

Q-100のおすすめバッテリー

●車本来の省燃費性能を引き出す●低下した電圧がすぐ回復する●アイドリングストップ寿命長持ち●省燃費につながる軽量化を実現●バッテリー液補充の手間を軽減

S-95のおすすめバッテリー

●国産車用高性能バッテリー、JIS表記最高ランク●EFB (Enhanced Flooded Battery) テクノロジーを採用。●アイドリングストップ車、充電制御車にも最適。●上面に液栓がないトップフラット特殊電解液還元構造。●高性能ファインメッシュハイティングリッド(極板格子)採用。

S-115のおすすめバッテリー

●車本来の省燃費性能を引き出す●低下した電圧がすぐ回復する●アイドリングストップ寿命長持ち●省燃費につながる軽量化を実現●バッテリー液補充の手間を軽減

LN2のおすすめバッテリー

●日本車専用ENタイプバッテリー ●20時間率容量:60(Ah) ●トヨタのハイブリッド車に最適な設計

2代目R70G/W ヴォクシーの車両型式とバッテリーサイズ表

車両形式 オススメ適合バッテリー 年式 仕様
DBA-ZRR70G 100D23L 2010/04 ~ 2014/01 充電制御車
80B24L 2007/06 ~ 2010/04
100D23L
DBA-ZRR70W 2007/06 ~ 2014/01
80B24L 2007/06 ~ 2010/04
100D23L
DBA-ZRR75G 2010/04 ~ 2014/01 充電制御車(4WD)
2007/06 ~ 2010/04
80B24L
DBA-ZRR75W 100D23L 2007/06 ~ 2014/01
80B24L 2007/06 ~ 2010/04
100D23L

自分の車に合った「オススメ適合バッテリー」を選んでいただければOKです。

オススメ適合バッテリーを「100D23L」としている車両は新車時の搭載は「55D23L」ですが、交換用のオススメとして「100D23L」を掲載しています。

オススメ適合バッテリーを「80B24L」としている車両は新車時の搭載は「46B24L」ですが、交換用のオススメとして「80B24L」を掲載しています。

それぞれのサイズのオススメを以下に紹介しますので、自分の車に合ったサイズをお選びください。

100D23Lのおすすめバッテリー

●大容量 最高水準:新パワフルペーストにより多くの電気を蓄えられるようになり、大容量化を実現。負極版に反応表面積の大きい低抵抗カーボンを新採用することで、大容量化を実現。

80B24Lのおすすめバッテリー

●高速充電性能 (充電受入性) 最高水準:パナソニックの独自技術である「新パワフルペースト」を採用。負極版に使用されている添加剤比率を最適化することで、高速充電性能が大幅にアップ。

初代R60G/W ヴォクシーの車両型式とバッテリーサイズ表

排気量 車両形式 オススメ適合バッテリー 年式 仕様
2000cc DBA-AZR60G 80B24L 2005/08 ~ 2007/06 充電制御車
100D23L
DBA-AZR65G 80B24L 2005/08 ~ 2007/06 充電制御車(4WD)
100D23L
CBA-AZR60G 80B24L 2004/08 ~ 2005/08 充電制御車
100D23L
CBA-AZR65G 80B24L 充電制御車(4WD)
100D23L
TA-AZR60G 60B19L 2001/11から2004/8
80B24L
TA-AZR65G 60B19L (4WD)
80B24L

100D23Lのおすすめバッテリー

●大容量 最高水準:新パワフルペーストにより多くの電気を蓄えられるようになり、大容量化を実現。負極版に反応表面積の大きい低抵抗カーボンを新採用することで、大容量化を実現。

80B24Lのおすすめバッテリー

●高速充電性能 (充電受入性) 最高水準:パナソニックの独自技術である「新パワフルペースト」を採用。負極版に使用されている添加剤比率を最適化することで、高速充電性能が大幅にアップ。

60B19Lのおすすめバッテリー

●軽量化 最高水準:パナソニック独自の軽量化技術により、グリッドの薄型化に成功し、無駄な鉛を使用しない軽量化を実現。●長持ち:「MFシルバー合金」を採用で、長寿命を実現。
続いて、サイズ型式の読み方がよくわからないという方のために型式の意味がすぐわかる早わかり解説をしていきます。

バッテリーサイズ型式の早わかり解説

JIS規格 標準車(充電制御車)用バッテリーのサイズ

38B19Lなどと表記されているバッテリーのサイズはJIS規格で決められています。

38B19Lを例に説明します。

バッテリーサイズ型式の説明

上の図の内容が理解できていれば十分です。

補足としては乗用車用では「幅×高さ」が決まるアルファベット部分はB, Dの2種類しか使いません。

B, Dだけ覚えておきましょう。

記号 幅×高さ(mm)
B 129×203
D 173×204

高さはほぼ同じでDの方がBよりも幅が44mm長いです。

詳しい寸法を覚える必要はないのでどのくらいの大きさかイメージができればよいです。

ちなみに、「E」以降の大きいサイズはトラック・バス用バッテリーで使用されます。

一番右の「L」と「R」は車両のレイアウトによって決められているので間違えると取り付けられません。

バッテリーサイズ型式の説明_LRの違い

「L」と「R」を間違えないように気をつけましょう。

SBA規格 アイドリングストップ車用バッテリーのサイズ

SBA規格は電池工業会規格のことで、アイドリングストップ車用バッテリーのサイズ表記が定められています。

M-42Rを例に説明します。

バッテリーサイズ型式の説明_ISS車

乗用車でよく使われるサイズを上図の左表に示しました。

アルファベットの横のB〇〇、D〇〇というのはJIS規格のサイズ表記です。

EN規格 LNバッテリーのサイズ

EN規格は欧州規格のことで、欧州車や最近のトヨタ車で採用されているバッテリーの型式、サイズが決められています。

「355LN1」を例に説明します。

EN規格バッテリーの型式説明図

LN0, 1, 2, 3…という感じで大きい数字になるにつれてサイズも大きくなります。

数字が大きくなると形状は長さの部分だけが長くなり、幅と高さは全サイズ共通となります。

型式の前の数字「355」は性能ランクと呼ばれ「バッテリーの容量」「低温始動性能」で決定されます。

300の部分はJISとの差別化のために足しているだけの数字であり、数字が大きいからといってJISよりも性能がよいというわけではありませんのでご注意ください。

EN規格は

  • 端子位置は「L」のみ
  • 端子種類は「太」のみ

JISの型式よりもシンプルです。

VOXYのバッテリーをおトクに交換する方法

結論から言うと「インターネット通販でバッテリーを購入して自分で交換する」です。

「なんだたいした話じゃないじゃないか」と思うかもしれませんがこの効果についてきちんと知っている人は少ないと思います。

わたしの体験談でお話します。

バッテリー費用をおさえられた体験談

購入から5年目の車検のときのことです。

ディーラーで車検見積もりしたところ、バッテリー交換費用55,000円の文字が!

絶対ネットで買った方が安いと思った私は「交換は要りません」と言って必要部品だけ交換して車検を済ませました。

家に帰って同じ型、同じメーカーのものを探してみたところ値段は「22,000円」で、他のメーカーでは「17,000~18,000円」程度でした。

55,000円 - 2,2000円 = 33,000円

差額30,000円以上ですよ!30,000円以上!

結局、車検では交換せず、後日寿命になったのを見計らってネット通販で適合サイズのバッテリーを購入して交換しました。

バッテリーは重くて作業が少し大変というところはデメリットですが、特に問題なく交換することができました。

そんなわけで、ディーラーなどのお店で交換するよりもネット通販でバッテリー購入するのが断然オススメです。

なんだかんだ言ってもAmazon最安値を探すのが1番です。

Amazonで探す

バッテリーの交換方法

バッテリー交換は注意事項を守って正しい手順で行えば危険もなく比較的カンタンにできます。

費用はガッツリ安くできるので、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

注意事項

  • バッテリー内の液体は硫酸であり、皮膚についたり目に入ったりした場合、大変危険です。保護メガネを着用して作業してください。
  • ショートやスパークによって水素ガスが引火爆発する危険性があります。金属の工具でプラス端子とマイナス端子をショートさせないよう注意して作業してください。

交換手順

手順を図解しました。

次の手順でバッテリー交換作業を行ってください。

バッテリー交換手順1 バッテリー交換手順2 バッテリー交換手順3 バッテリー交換手順4 バッテリー交換手順5 バッテリー交換手順6 バッテリー交換手順7

これで交換は完了です

交換完了後はケーブル接続端子のナットがしっかりと締められているかを確認してください。

バックアップすれば安心

メモリーバックアップの電源を取り付けて作業をすれば、クルマのECU関連のメモリーがリセットされる心配がありません。

車のバッテリー交換時、バッテリーを外すと車の時計や車のオーディオ・ナビゲーションの設定等がリセットされる場合があります。それらを防止するためのアイテムです。

自分で交換が不安な場合

Amazonには最寄りの整備工場にバッテリーを持ち込むと交換してくれるサービスがあります。

カンタンな使い方をご紹介します。

持ち込み交換チケットの使い方
  1. チケット購入後に届くメールに返信する
  2. 取付け店、日時などの連絡メールが届く
  3. 予約日時に取付け店に行きチケットを見せて交換

費用は2000~3000円程度(時期によって変動)で手頃なので、「自分で交換なんて面倒くさいよ」「ちょっと危険そうでコワいなあ…」という方にオススメです。

VOXYの適合バッテリーとおトクに交換まとめ

VOXYの適合バッテリーでオススメの適合サイズと費用をおトクに交換する方法をご紹介しました。

最後に内容をまとめます。

VOXYのバッテリーオススメ適合サイズ

  • 3代目充電制御車は「Q-85」「Q-100」
    アイドリングストップ車は「S-95」「S-115」
    ハイブリッド車は「LN2」
  • 2代目「100D23L」「80B24L」
  • 初代「100D23L」「80B24L」「60B19L」

Amazonで探す

バッテリーをお得に交換する方法

インターネット通販でバッテリーを購入して自分で交換する

3~4年で交換となる消耗品の補機バッテリー交換のコストをおさえられれば家計にとって嬉しいですよね。

ぜひバッテリー交換にチャレンジしてみてください。

以上、ご参考にしていただけましたら幸いです。

カオスバッテリーをおすすめする3つの理由
アイキャッチ_カオスバッテリーおすすめ理由3つ

ユーザー人気No.1のカオスバッテリー!

そのスゴさの理由をお教えします!

Twitterでフォロー

おすすめの記事